ファゴット演奏者倶楽部 bassoon players club, Japan
トップ絵
 ファゴットは奏者に委ねられる範囲が広い。リード然りそしてフィンガリングも。興味の尽きない楽器ではあるが、それ故に独善に陥る危険性も大きいと言える。当倶楽部は会員同士が情報を共有し、ファゴットという楽器を通じて音楽と演奏の楽しさを追求する事を目的とする。
 また、ジュネスの様な多くの大学とOBが参加するイヴェントも無くなり、学生オケ相互の繋がりも薄くなった気がする。ここでは各々の学生オケとそのOBという殻を破り、ファゴット吹きとして親交を温め、そして音楽に対する理解をも深め、アンサンブルの悦びを味わって欲しい。
© 2013 bassoon players club, Japan